生活習慣病を防ぐためにはどんなところに気を付ければ良い?

運動は普段の生活の中で簡単に取り入れられる!

肥満を解消するためには、頻繁にジムに行って運動しなければいけないのか…と、結構辛いことを想像する人も多いのではないでしょうか。
しかし、運動は生活の一部に取り入れることができますので、案外簡単に誰にでも始められることなのです!
まずはこれから紹介することから始めてみてはいかがでしょうか。
 
<自動車通勤から自転車通勤に変えてみよう!>
自宅から、自転車で移動できるくらいの距離に会社があって、自動車通勤をしていた方は、是非自転車通勤に変えてみましょう!
自転車通勤をするメリットは、景色を見ながら通勤できるため気分が清々しいということと、走っているときには風を感じるので、
さほど暑く感じないというところです。
自動車通勤のときは身体を動かす消費カロリーはほとんどありませんが、自転車通勤であれば、カロリーを多く消費できますよ!
 
<電車通勤の人は1駅前で降りて歩いてみよう!>
普段は電車通勤、仕事が忙しくてジムなどで運動する時間がない…という方は、目的地の1駅前の駅で降りて歩いてみましょう。
朝の通勤の場合、数十分前に起きて家を出ることで運動ができてしまいますのでおススメです!
朝は、身体の代謝が良いので、脂肪燃焼効率が非常に良くなります。
また、朝日を浴びることで「セロトニン」というホルモンが分泌されるため、体内時計が整いますし、腸内環境も良くなります。
腸内環境が良くなると、便秘や下痢の解消やストレス改善にも役立ちますよ!
また、帰宅の際も自宅の最寄り駅よりも1駅前で降りることによって、その日の消費カロリーが増えますね!
 
<エレベーターやエスカレーターを使わずに階段を使おう!>
会社や自宅まで行くのに普段エレベーターやエスカレーターを使っている方は、階段を使ってみましょう!
階段を使えば、消費カロリーが増えることはもちろん、太ももや腰回りの筋肉を使うことができますので、筋力強化に繋がります!
人間の身体の筋肉は3分の2が下半身にあります。
また、筋力がアップすれば、成長ホルモンが分泌されて、身体の脂肪を燃焼しやすい状態にしてくれるのです。
つまり、下半身の筋肉を鍛えれば、自然と肥満解消に繋がるということになりますね。
そのためには階段は非常に効果的なのです!
 
<自動車を持っている人でも、近場の買い物くらいなら歩きや自転車で行く>
こちらも、自転車通勤に変えることや1駅前で降りて歩くことと同様、自転車や歩きで筋肉を使い、消費カロリーを増やすことによって、肥満解消に繋がります!
 
<テレビを観るなら筋トレやストレッチをしながら!>
テレビを観ている時間は、リラックスができてとっても幸せですが、何もせずにボーっと観ているのはもったいないです!
是非筋トレやストレッチをしながら観るようにしましょう!
身体を横にして、足を上げ下げするだけでも十分に筋肉を使いますし、ストレッチをすれば、筋肉が伸縮しますので、
新陳代謝が良くなりますし、むくみ解消にも繋がります。
ストレッチは、直接的な肥満解消には繋がりませんが、気持ち良いので長く続けられますし、長く続ければインナーマッスルが鍛えられて、
ダイエットになるんですよ!
 
<家事をこまめに行う>
家事は、生活していく中で欠かせないものですよね!
この家事は、身体を大きく動かすことが多く、自然と筋肉を使う量や消費カロリー量を増やしているのです!
掃除機をかけること、洗濯をすること、お風呂掃除をすることなど、ほとんどの家事が30分行うと、100キロカロリーくらい消費してくれます。
食器洗いをしながらつま先立ちをしてふくらはぎの筋トレを行ったり、身体を大きく動かしながら掃除機をかけたりするのも効率の良い運動ができますよ!